HOME » Blog » ロイドルームチェア

Blog » Blog

CATEGORY

ロイドルームチェア

昨日とはうって変わって、生憎のお天気ですね。
今日はLLOYD LOOM(ロイドルーム)をご紹介したいと思います!

“ロイドルーム”の家具は、1917年、一人のアメリカ人が画期的な家具構造システムを考案しました。
そのアメリカ人、マーシャル・B・ロイドは伝統的な藤家具の製法に改良を重ねて
‘紙’と‘ワイヤー’を使った斬新で新しい家具「ロイドルーム」完成させました。

素材は、固くより合わせて防水処理を施したクラフトペーパーを
スチールワイヤーに巻き付け、機械によって織り上げたものです。

さらに芯のワイヤーには防水・防錆加工がされ、折れたり、ひびが入ったりしないように
工夫されたうえ、完全密封加工が施されています。


温かみある贅沢な質感を持ちながら、ささくれやフレームのきしみ、
そりなどの変形がなく湿気にも強いです。

強さ・美しさ・感触の良さが調和したロイドルームは
現在でもコレクターズアイテムとして
世界各地で取引されています。


c006_m.jpg

31.jpg


雅姫さんもこのように実際にアンティークのロイドルームを使ってらっしゃいます!

masaki.jpg


弊社2階に御座いますので、是非ご覧下さい!

CATEGORY

▲Page先頭へ