HOME » Blog » 麻の暖簾について

Blog » Blog

CATEGORY

麻の暖簾について

いよいよ!明々後日からは毛房さんの「染めのれん展」です!

M2.jpg

「のれん」は欲しいけど、天然の麻ののれんってメンテナンスとか保管方法とか難しそう。。。

という方も多いかもしれませんので、その取扱い方法をご紹介致します。

まず毛房さんのれんは制作段階で熱湯等により十分洗い、色止めしています。

ごく普通の使用では色落ちや色移りすることはありません。

 

しかし大雨などによってずぶ濡れ状態になると雨染みがついたりすることはありますので、

染みや色移りなど万一の事故を避けるためにも雨水などでかなり濡れた場合はできるだけ早く洗ってください。

洗い方についてですが、ご家庭で洗っていただくことができます。

ランチョンマットなどはネットに入れて洗濯機で洗っていただいても大丈夫です。

のれんなど大きなものは浴槽で「浸け置き洗い」し、シャワーでよくすすぎ洗いしてください。

 

ホコリや粉じん汚れの場合は水洗いだけで十分ですが、

整髪料などの油汚れを落とす場合、蛍光剤の含まれない中性洗剤か髪用のシャンプーで洗ってください。

 

乾燥についてですが、、麻繊維は乾燥すると固くなってしまうので、ある程度湿っているうちに

アイロンで乾燥させるくらいがちょうど良い感じにパリッと仕上がります。

 

上記の方法でご自宅でも洗濯した、長く麻の暖簾を使っていただくことができます!

(ただ、汚れがひどかったり、浴槽で洗うのがちょっと。。。という方は

ご近所のクリーニング屋さんか毛房さんのところでもお願いできます。)

 

M1.jpg

オリジナルで作ってもらえる、また、いいものをメンテナンスしながら

長く使えるので、是非一度ご覧ください!

 

 

こちらも是非ご覧ください↓

林檎舎アップルカンパニー facebook

CATEGORY

▲Page先頭へ